骨董ジャンボリー→築地→銀座

東京ビックサイトで行われた、全国の骨董商500業者が集結する日本最大級の骨董市(アンティークフェア)、骨董ジャンボリーへ行ってきました。間隔も広いので一店一店見やすい。

d0259815_14483637.jpg

和も洋もおもちゃも服も雑貨も、とにかくすごい数でした!
ここはノスタルジックな雰囲気のカメラ屋さん→


しかし、
今回はお目当ての物も運命的な出会いもなく足早に退散~

d0259815_15242491.jpg

外を歩くと緑に囲まれた東京湾。

風も吹いててとっても気持ち良い~。

d0259815_15453156.jpg
さらに歩くと有明の臨海工業地域。

前からオリンピックの誘致のためと自然を壊して工事ばかりしていたけど、休日もあくせくと働き続ける現場を見ると少し虚無感におそわれます。



d0259815_15501820.jpg
さらにさらに歩くと晴海大橋。

人通りも車通りも少なくて見晴らしがよく、より一層気持ちが良い♪
しばらく歩いていると築地市場が見えてきました!


だけど残念、築地市場はもう3時過ぎだったので閉まってて。
24時間営業のお寿司屋さんとか結構あるのね~とトボトボ歩いていると素敵なお店が!

d0259815_18433039.jpg
中国工芸茶専門店 CROESUS(クロイソス)さんです。

何十種類もの職人が一つ一つ作ったという工芸茶。
ポットに入れてお湯を注ぐとゆっくりと素敵なお花が現れてきます。

一番人気というオーバーザレインボーを購入。
お花がきれいなアーチ型になり、お茶を頂いた後は水を換えて一週間鑑賞を楽しめます。

その後は、乾燥させて消臭剤といて使えるとか。
300~1500円ほどなのでちょっとしたプレゼントに良いですね!



d0259815_192450.jpgそして、新橋寄りの銀座にある喫茶の御三家のうちの一つ、
CAFE DE LAMBRE(ランブル)へ初めてお邪魔させて頂きました!

入るといきなり大きな焙煎釜のある部屋が!

なんてったってメニューが珈琲だけ。
ご主人が機械のような手の動きで一杯ずつすごい集中力で淹れてくださいます。まさに職人!

d0259815_19115077.jpg
頂いたのは『ブラン・エ・ノワール 琥珀の女王』

冷たい珈琲の上にあま~いミルク。綺麗に二色に分かれていてまるでカクテル。

その味は、、、
甘さの後に珈琲の酸味が追っかけてきます。
まるでデザートのような一品。とーってもおいしいです!!

このお店は何年も珈琲豆を熟成させたオールド珈琲や卵黄を使ったものも有名だそう。 次、またチャレンジしたいな。
[PR]
by kotokotokoto3 | 2012-08-04 23:30 | お散歩


喫茶・カフェ・パン・おやつ作り・散歩など日々の出来事を綴ります。


by kotokotokoto3

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

下北沢→渋谷
at 2012-11-18 22:30
ナイルレストラン
at 2012-11-11 21:30
西荻窪→吉祥寺
at 2012-11-05 20:30
中目黒
at 2012-10-28 23:30
nofuの夜喫茶(北浦和)
at 2012-10-26 22:30
パンとエスプレッソと@表参道
at 2012-10-21 21:30
軽井沢
at 2012-10-14 23:30
十条&阿佐ヶ谷 商店街
at 2012-10-08 22:30
合羽橋祭り→浅草→蔵前
at 2012-10-07 23:30
ジャパンケーキショー東京
at 2012-10-01 22:30

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ブログジャンル

画像一覧